安い育毛剤の落とし穴に注意!本当に使うべき商品の見極め方

「値段が高い育毛剤には手が出ない!だからこの際、安い育毛剤でも使ってみようかな。」

「安い育毛剤を使いたいけど、本当に効果はあるのかな?それに安全性が心配!」

このようなことを考えていたり、疑問に思っていたりする方も多いのではないでしょうか。

金銭面への負担を考えると、やはり少しでも安い育毛剤の方が良いですよね。

しかし本当に安い育毛剤で大丈夫なのかどうか、それも気になるところだと思います。

そこで今回は、安い育毛剤の特徴や、本当に使うべき育毛剤についてお伝えしていきます!

これから安い育毛剤を使ってみようと考えていたそこのあなた、まずは本ページをご覧になってから最終判断を下してみてくださいね。

安い育毛剤は気を付けた方がいい?低価格の中に潜む危険性

さっそく安い育毛剤によくある特徴から見ていきます。

1つ1つが低価格でコストがかからない安い育毛剤は、値段だけで見るとすごく魅力的に感じてしまいがち。

ですがその中には、私達を困らせる危険性がひっそりと潜んでいる場合もあります。

必ずしもすべての安い育毛剤がそれに該当するわけではありませんが、値段が安い理由の裏に、次のようなことが隠されている可能性があることもしっかりと覚えておきましょう。

育毛剤の効果を発揮できない可能性がある

まず安い育毛剤を使用する時に注意しなければいけないのが、安い育毛剤では十分に効果を発揮できない可能性があるということです。

なぜなら安い育毛剤は抜け毛や薄毛など、髪の悩みを解消できるような有効成分がほとんど含まれていないことも珍しくないからです。

そこで安い育毛剤を使いたいからといってこのようなものを選んでしまうと、せっかく育毛剤を使っているのになかなか悩みが解消されないということも起きてしまいます。

頭皮トラブルを招く恐れのある商品も紛れているかもしれない

また、安い育毛剤を使用する上での注意点は他にもあります。

その注意点とは、安い育毛剤の中に頭皮トラブルを招く恐れのある商品が紛れていることもあるということです。

育毛剤を使用して頭皮が炎症を起こす原因の多くには、頭皮へ強い刺激を与える添加物や成分が関わっています。

そうした添加物または成分が持つ刺激の強さで、かぶれやかゆみといった頭皮トラブルを引き起こしてしまうのです。

ですから安い育毛剤だと髪の悩みへの効果が薄いだけでなく、時として体に有害なものへと変わってしまうことも頭に入れておきましょう。

育毛剤の使用を考えたら安いものより安心できるものを選ぶべき!

安い育毛剤には、いくつもの危険性が潜んでいることをお分かりいただけたかと思います。

ということで、ここからは育毛剤の使用を考えた時でも安心できるおすすめの商品を3つご紹介していきますね!

チャップアップ

ソーシャルテックから販売されている育毛剤、「チャップアップ」

チャップアップは植物から抽出したエキスなどを多く配合した無添加の育毛剤で、頭皮への刺激を心配せずに安心して使うことができます。

さらに頭皮環境を整えて抜け毛を予防したり、血行を促進したりする有効成分が豊富に含まれていることから、自分の中でコンプレックスとなっている髪の悩みを解消することが可能。

ちなみに1日あたりのコストはたったの223円に抑えることができ、安くて安全な育毛剤を探している方にピッタリの商品です!

イクオス

キーリーで取り扱っている「イクオス」では、薄毛や抜け毛にきちんと対応できる効果が実証されている”ミノキシジル”と並ぶくらいの高い効果を持った”Algas-2”が配合されています。

そしてその他にも、直接薄毛の原因へ働きかけて抜け毛を防止する有効成分や、育毛効果を高める有効成分など、全部で61種類もの成分が含まれていますよ。

そんなイクオスは抜け毛の多さや薄毛の悩みを抱えている方に最もおすすめしたい育毛剤です!

フィンジア

発毛力に優れている「フィンジア」はユーピーエスの育毛剤。

その発毛力の高さは”キャピキシル”や”ピディオキシジル”などの働きで実現しています。

また、ピディオキシジルはキャピキシルと相性が良く、お互いを支え合う関係。

こうした話題の有効成分が配合されたフィンジアは10,000円前後なので決して安い値段ではありませんが、きちんと効果を実感したい方へおすすめの育毛剤となっていますよ!

もしも安い育毛剤で髪・頭皮・体のどこかに異変を感じたら

ここまで安い育毛剤で考えられる危険性やおすすめの育毛剤についてお伝えしてきました。

けれどもやっぱりコストを考えて、安全性や効果の実感力への心配があっても、安い育毛剤を使いたいと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、もしも安い育毛剤を使って髪・頭皮・体のどこかに異変を感じてしまった時の対処法もほんの少しだけお伝えしておきますね!

対処法1.ひとまず育毛剤の使用を中断する

安い育毛剤を使って頭皮などへの異変を感じたら、その時点で一旦育毛剤の使用を中断するようにしましょう。

頭皮に異常が発生しているのにそのまま育毛剤を使い続けていたら、かえって頭皮トラブルの悪化につながってしまうからです。

もしも安い育毛剤を使用した後に、

「あれ?なんかいつもと違って変だな。」

と感じるようなことがあったら、ひとまず育毛剤の使用をやめて様子見をしてみてくださいね。

対処法2.皮膚科などの病院へ行って医師に相談してみる

育毛剤の使用を中断してもなかなか頭皮トラブルが治まらないようだったら、一度皮膚科に行って専門の医師へ相談してみるのもおすすめです。

ずっと頭皮の痛みやかゆみと闘いながら過ごすのは、ただの苦痛でしかありませんからね。

皮膚科で受診をしてもらえば医師が解決策を提案してくれることでしょう!

対処法3.重度の場合は皮膚科以外の病院・内科へ

これは滅多にないことかもしれませんが、安い育毛剤を使ったことが原因で体への不調が生じてしまう可能性は無きにしも非ずです。

万が一そのようなことになってしまった場合は、皮膚科ではなく体を診察してくれる病院や内科へ行ってみることをおすすめします。

手遅れになってしまわないためにも、体への不安を感じたらすぐに病院や内科へ足を向けてみてくださいね。

まとめ

安い育毛剤はお得な値段に魅力を感じる一方で、私達の生活に悪影響をもたらす危険性が潜んでいることもあります。

ですからむやみに安い育毛剤を使用するのではなく、たとえ安い育毛剤を使う場合であっても本当に効果があるか、安全性は大丈夫かを知っておくことが大事です。

たしかに自分の経済状況に合った安い育毛剤を選ぶことも大切ですが、あくまで信頼できる育毛剤だと分かった後に使用するようにしてみてくださいね。

正しい育毛剤を使って、安全なおかつ効率的に自分が理想としている髪を手に入れてしまいましょう!